cn_S | cn_T | de | en_UK | en_US | es | jp | nl | pt | ru

ProofPlus
WelcomeAuthoringAssemblyReviewTranslationTypesettingPublishingWorkflowComplianceStandards365/24/7

オーサリング、校正、校閲、承認、翻訳/ローカリゼーション、タイプセット、構造化ドキュメント出版を管理するための、ウェブを主体としたソリューション。
ProofPlus® はコスト削減に不可欠な多くの機能を兼ね備えています。

   
 
  • 個々のドキュメント(もしくは一連のドキュメント)は、作業分配の指定が可能であり、管理者が作業チームのメンバーシップ、配布リスト、校閲サイクル及び 作業スケジュールを管理します。ドキュメント管理者は、ドキュメントの出版工程のあらゆる状況を、スクリーン上で確認することができます。
  • 全ての文書内容は共通のコンポネント・ライブラリ内に存在しているので、全ドキュメントに反映させたい変更はライブラリを1回変更するだけで行えます。これによって編集作業を繰り返す必要がなくなり、エラーの可能性も減ります。
  • 外部で作成されて持ち込まれたデータは、自動的にアップロードされてシステム内に保存されます。
  • ProofPlus® は、作業過程にある全てのドキュメントの制作状況や締め切りを管理し、遅れの可能性のある場合にはウェブやEメールで自動的に管理者に知らせます。
  • ユーザーは、一連のドキュメント、または特定のドキュメント、セクション、あるいは個々のコンポネントに関する問題を作業に関係しているスタッフに送るこ とで、問題解決の必要性を通知をすることができます。問題解決は特定のメンバーに割り当てることも可能です。一旦ポストされた問題は、システムによってプ ロジェクト毎に管理報告されるので、全ての作業関係者は常に未解決の問題を把握しておくことができます。ドキュメントがそのまま出版されるのを防ぐため、 問題は解決されるまで目立つように表示されます。
  • システムはお客様によって起動開始され管理されます。第三者がコンポネントやドキュメントデータに触れることは決してありません。まだプルーフはいつでも即座に作成することができます。
  • もしドキュメントが外部の会社や下請け業者で作られたものであれば、彼らにその部分だけにアクセスできるような権限を与える事も可能です。これによって、未承認の変更がドキュメントに加えられることを防ぎます。